新型肺炎(新型コロナウイルス感染症)への対応

  • 2020/02/18(火)

【日常生活での感染予防】

① 流水と石鹸による手洗いを頻回に行いましょう。特に外出先から帰宅した後や咳をした後、口や鼻、目などに触る前には手洗いを徹底しましょう。
一般的な感染症対策について(厚生労働省)(外部リンク)
手洗いについて(厚生労働省)(外部リンク)

② マスクを正しく着用しましょう。

③ 咳やくしゃみをする場合には、ティッシュやハンカチなどで口と鼻を覆い、周りの人から顔をそむけましょう。その後、使用後のティッシュはフタ付きのゴミ箱に捨て、流水と石鹸で手を洗いましょう。
咳エチケットについて(厚生労働省)(外部リンク)


【ご協力のお願い】

① 校舎に入ったら、原則、手洗いと消毒を行ってください。

② 通学されている学校が休校・自宅待機・外出禁止などの措置をとった場合は、学校の指示に従い、通塾はお控えください。

③ 通塾前には各ご家庭で、お子さまの体調チェックをお願いいたします。体調不良の際の無理な通塾、出席はご遠慮ください。

④ 体調に関係なく、予防対策のため従業員がマスクを着用する場合があります。ご理解とご協力をお願いします。

今後、感染が拡大した場合には、発生地域の各校は、保健部局等公的機関からの要請に従い、休校を含む必要な措置をとることがありますのでご承知ください。

    ページの先頭へ